Lifestyle

プロダクトダイアリー

 

整然とキッチングッズが並んだ美的キッチンよりも、使い勝手を思いっきり重視したアクティブキッチンを目指す。

 

image1

よく使うものを便利な場所に。

キッチンでよく使う道具を5つ出して、徹底検討を。このアイテムがあと少し大きかったら、小さかった。もう少し便利に使えたら。なんだか気に入ってない。そう思うものがあれば、思い切って新しいものに。このよく使う道具を、新しくして、使いやすい場所に配置することで、調理タイムは劇的に変化。機嫌よくあれこれこなせるキッチン作りを。

 

image2

【大掃除はキッチンから】

クリスマスシーズンになると、パーティ料理やおせちの仕込みなど、フル稼働になってくるキッチンは、12月のはやめに片付けと見直しをしていくのが大切。ほとんど使わない道具を処分したり、レギュラーアイテムをさらにグレードアップすると、その空間が輝いて見えてくる。整理整頓を心がけて、一番使いやすいゴールデンスペースには、毎日必ず使うものの定位置に。収納の見直しをするだけでも、時短料理をもう1品増やしたり、料理に合うお皿を選び、盛り付けにひと工夫するなど、料理のもうひとつの醍醐味を楽しめるようになってくる。

 

image3

【シンプル イズ ベスト】

「YAMAZAKI(ヤマザキ)」は、1946年創業の歴史ある総合インテリア雑貨の専門メーカー山崎実業株式会社がプロデュースするオリジナルの生活雑貨ブランド。デザインはあくまでシンプル。空間の中でスタイリッシュで清潔感のある印象を演出する。キッチン以外の、バスグッズ、アイロンまわりのアイテム、リビング雑貨など、アイディア満載の生活雑貨を展開。リーズナブルで買いやすい価格帯でありつつ、シンプルで機能的なところに惹かれる。

 

YAMAZAKI KITCHEN

 


 

image4

何かと疲れが溜まりがちな年末は、バスタイムを充実した時間に。ヘアケアしてくれる「WATERCOUTURE」のシャワーヘッドで、髪や肌が持つ本来の美しさを引き出して。

 

WATERCOUTURE

 


 

image5

傘を見直すのも年末がぴったり。数本あるちょっとトラブルを抱えた傘は、すっきり処分して新しい1本を用意して。日常をお洒落に演出する「mabu」より、軽量、耐性タイプの機能傘、晴雨兼用折りたたみ傘などをご紹介。

 

MABU