3 Ways
Shirt Style

 

引き出しに誰でも1枚は持っているであろう、ブルーのビジネスシャツ。実は真っ白よりも、簡単に清潔感のある“おしゃれ”がかなうのをご存知ですか? ポイントは、ネクタイとの相性。そろそろ衣替えを考えている人必見、「Folli Follie」のメンズコレクションで解説します。

 

アイキャッチ

白のシャツは、定番。ブルーのシャツは“おしゃれ”な定番。ネイビーのスーツともグレーのスーツとも相性よし。レザーグッズも、ブラックなら端正に、ブラウンなら若々しく。スマートで上品な印象を演出できます。今回はシャツと同じライトブルーが柄に入ったネクタイを3本ご提案します。

 

image2

年齢を問わず使えるネイビーのタイは、オールマイティに使えるビジネススタイルのスタンダード。小さな白いドット柄の間に、ライトブルーのピンドットがさりげなく入っているから、カジュアル&単調になりません。

 

image3

ヤングビジネスパーソンにおすすめのレジメンタル。サックスブルーのシャツに、ライトブルーのタイを合わせたトーン・オン・トーンのコーディネートがフレッシュな印象。斜めに入ったストライプが快活な印象を与えます。

 

image4

ミドルエイジにはこちらを。一見、太レジメンタルと思いきや、パープルみを帯びた渋いブラウンに千鳥格子でブルーをプラス。柄を斜めに走らせることで、よりモダンなムードに。地味派手な絶妙のバランスです。

 

Folli Follie

 

 


Business
Partner

新しいタイでスタイリッシュに決めたら、合わせる小物も新調したくなりませんか? アメリカントラッドの人気ブランド「McGREGOR」からはビジネスバッグを、メイド・イン・ジャパンの「GRANDEUR」からはオンタイムにぴったりのリストウォッチコレクションをお届けします。

 

MCGREGOR

McGREGOR

 

GRANDEUR

GRANDEUR